第2ファーム

バイオトイレ搬入しました!

2024.1.16

バイオトイレ搬入完了しました!

これから約2000㎡の放棄地の開墾・整備工事を行い、体験農園エリアを大幅に拡張します。

これまで体験農園利用者の方々には、農園に隣接する法人事務所のトイレを利用いただいてました。

しかし、これから利用者の増加が見込まれるため、農園にバイオトイレを設置することにしました。

バイオトイレは、多くの工事現場などに設置されているトイレとは異なり、水や汲み取りなどは不要です。微生物の力で、排泄物を分解して肥料にすることができます。

このことはディーセント・ファーム かしわら の有機な農業をめざすコンセプトに合致します。

今回のバイオトイレは、友人であるマレーシア在住のていさん、トリコさんが経営するエコウオッシュグローバル(株  が開発された最新式です。

トイレにはWi-Fi環境が整備され、基本的な操作をスマホで行います。電源も太陽光から確保します。このような機能を備えている最新式スマートバイオトイレ(Wi-Fi付き)は世界初&第一号機になるとのことです。

1月13日(土曜)朝9時マレーシアからディーセント・ファーム かしわらに届きました。

トラックが駐車場に入らないというハプニングもありましたが、お助け隊の皆さまのおかげで、近くの停車地から駐車場まで運搬・荷下ろしができました。その後、木枠の梱包を解き、組み立て、部品の設置、さらにはソフトのインストールなど、夕刻遅くまでかかりましたが、無事搬入完了しました。

搬入には、ていさん、トリコさんに加え、開発エンジニアであるアズリナさんもお越しいただき、バイオトイレの設置や使用方法などについてわかりやすく説明いただきました。

農園整備完了後の2月中ばには適地に移動して、使用開始します。

このような素晴らしい最新式スマートバイオトイレ(Wi-Fi付き)ついては、友人として”大配慮”いただきました。その使用感などについては改めて報告します。

ていさん、トリコさん、アズリナさん、そしてお助け隊の皆さまありがとうございました!!

 

 

(煙突の取り付け、たつみさんプロ級です)

(謎のアラビアン帽子?)

(アズリナさん、トリコさん、ていさん)

バイオトイレ搬入しました!” への2件のフィードバック

  1. 想定内&想定外のハプニング満載の搬送となりましたが、無事に設置できて良かったです。
    どんどん使って、バクテリアを増殖させて下さいね。
    夏に、私も、使いに行きます!

    1. 素晴らしいバイオトイレ感激です。農園の最大の悩みであったトイレ問題が解決するだけでなく、堆肥として農地に戻すSDGsな取り組みになることが嬉しいです。
      夏にお越しいただけることを楽しみにしています。今度はユキちゃんにぶどう狩してもらお😃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です