竹炭プロジェクト

ありがとう!大阪産業大学未来創造研究室の皆さま

2023.12.27

   次回の製炭までに、竹を筒の長さ(約15センチ)に合わせて切断する必要があります。

前回、竹筒100個をノコギリで切るには8時間くらいかかりクタクタになりました。(2023.12.16 のブログです)

そこで、製炭炉を設計・製作いただいた大阪産業大学山田教授と未来創造研究室の皆さまのご厚意により、旋盤機で切っていただけることになりました。

軽トラ満載ありましたが、1時間もかからずに完成しました。

感謝の限りです。

僕も若い皆さんと一緒に作業?(旋盤機を使えませんが‥)して、とても楽しかったです。

研究室の皆さん、次回は炭を焼く時にお越しくださいね。お待ちしていますー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です